フリーダイヤル0120-162-167


シロアリの生態と社会

社団法人 日本しろあり対策協会は、営利目的の団体ではありません。

シロアリの一生

シロアリは社会性昆虫で、女王・王、副女王・副王、職アリ、兵アリなどの階級があり、それぞで仕事を分担し合って生活しています。

シロアリの一生


シロアリの社会

シロアリの社会シロアリは、アリやハチと同じく社会生活を営んでいます。コロニーと呼ばれる一つの集団の中には、女王・王および副女王・副王からなる生殖階級、職アリ階級および、兵アリ階級などがあり、それぞれにはっきりとした役割分担があります。職アリの数は巣中で90%を占め、食料を見つけて持ち帰る役割を担っています。
シロアリは、年に一度いわゆる群飛を行い、新しい成虫(羽アリ)が巣から飛び出します。
皆さんがシロアリの被害に気付かれるのはおそらくこの時がほとんどでしょう。
しかし、実際には、この時にはすでにかなりの被害を受けていると言えます。




ページトップへ